田代未来(柔道)の学歴や家族は?気になるカップ画像に大谷翔平との関係とは?東京オリンピック

こんにちは。 Takaです。

今回気になった人物は、柔道の田代未来さんです。

柔道の田代未来さんは、

東京オリンピック、柔道女子63キロ級に出場されます。

なので、柔道の田代未来さんの

学歴や家族は?気になるカップ画像に大谷翔平との関係とは?

について気になりいろいろ調べて見ました。

みなさん、一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

田代未来さんの学歴は?

田代未来さんの簡単なプロフィールですが

出典 https://number.bunshun.jp/

名前     田代 未来(たしろ みく)

生年月日   1994年4月7日 生まれ

出身     東京都八王子市

階級     女子63kg級

身長     163cm

握力     右40kg 左43kg

組み手    左組み

柔道段位   3段

得意技    内股、大内刈、小外刈、寝技

所属     コマツ女子柔道部

出身小学校は

八王子市立上壱分方小学校

です。

田代未来さんは、小学校2年の時に警察官の父親と兄の影響を受けて、

かつて中村美里さんも所属していた近所の警視庁高尾警察署で柔道を始めます。

柔道以外にも父親とよくランニングをした他に、水泳を本格的に習っていました。

小学校3年からは強くなりたい一心で、先輩の中村美里さんが当時在籍していた

相模原の相武館吉田道場にも通うようになります。

5歳年上の中村美里さんからはよくかわいがってもらっていたといいます。

小学校5年の時に全国小学生学年別柔道大会40kg級で3位となり、

小学校6年の時には45kg級で優勝しています。

出身中学校は

相模原市立相原中学校

です。

中学1年の時には全国中学校柔道大会の57kg級で2位。

翌年の春、近代柔道杯でも2位。

中学2年の時には全国中学校大会の個人戦で1階級上の63kg級に出場、判定で優勝。

団体戦も制して2冠を達成。

また、新設された全日本選抜少年柔道大会女子団体の部で優勝。

近代柔道杯でも優勝。

中学3年の時には16歳以下の世界一を決める大会である

世界カデに出場してオール一本勝ちで優勝。

全国中学校大会の個人戦では2連覇。

団体戦でも前年に引き続く2冠を達成した。

全日本選抜少年柔道大会でも2連覇を達成して中学女子では史上初の団体3冠

(近代柔道杯、全国中学校柔道大会、全日本選抜少年柔道大会)を達成。

出身高校は

淑徳高等学校(併設型中高一貫校)

です。

高校1年の時には金鷲旗の決勝で3人抜きの大活躍をして優勝。

8月のインターハイ団体戦、優勝。

ユースオリンピックでは、オール一本勝ちで優勝。

大陸別混合団体戦にもエッセンチームの一員で出場して、

そちらでもオール一本勝ちで優勝。

9月の全日本ジュニアでは優勝を果たして、

高校1年ながら世界ジュニア代表に選出。

10月の世界ジュニアでは初戦から順調に勝ち上がると、

決勝ではヨーロッパ選手権で3位になるなど

シニアでも一定の実績を有する19歳であるスロベニアの

ヴロラ・ベデティ選手を指導2で破り、16歳にして優勝を成し遂げた。

高校2年の時には7月の金鷲旗準決勝で敬愛高校と対戦すると、

78kg超級の畑村愛恵選手に払巻込からの横四方固で一本負けを喫した際に、

左膝前十字靭帯断裂の大ケガを負う。

長期のリハビリに取り組むことによって復帰を果たす。

3年の時にはインターハイ個人戦に出場するまでに回復するも、

3回戦で微妙な足取りにより反則負けとなった。

11月の講道館杯では3位。

2013年2月のヨーロッパオープン・ソフィアではシニアの国際大会初優勝。

さらに3月にはパンナムオープン・モンテビデオでも優勝した。

学生時代の戦績は、ケガに悩まされながらも

輝かし戦績ですね。

大学には、進学しておりません。

田代未来さんの家族は?

田代未来さんの家族は、父親と母親に兄の4人家族です。

父親の職業は、警察官のようです。

母親の名前は、ちず子さんといいます。

母親のちず子さんは、田代未来さんがリオオリンピックに

出場された際、現地まで応援にいってます。

誰よりも、一番の田代未来さんのファンですね。

お兄さんの名前は、翔太さんです。

田代未来さんは、お兄さんの柔道を見て

柔道を始めています。

お兄さんの職業は、国土交通省に勤めているのではないかとの噂があります。

どうやら、柔道一家のようですね。

スポンサードリンク

田代未来さんの気になるカップ画像は?

引用 https://www.daily.co.jp/

ラフな私服姿、可愛いですね。

サイズ的には、何カップでしょうか。

バストは93㎝と公表されていました。

見た目、Dカップぐらいでしょうか?

田代未来さんと大谷翔平との関係とは?

ネットで田代未来と検索すると

大谷翔平というワードが出てきます。

気になったので調べて見ると

リオデジャネイロ五輪に出場する際

メダルとったら「大谷選手に会いたい」

と言っていたようです。

1994年生まれはフィギュアスケートの羽生結弦さんら、スター選手が多くいる黄金世代。

バドミントンの奥原希望さん、バレーボールの宮下遥さんら同世代の選手約30人で「94会」

というSNSグループを作り、自身の競技の話や最近の話題で交流を深めています。

そんな田代未来さん同世代のヒーローは、二刀流エース大谷翔平さん。

「メダルを取ったら大谷選手と握手をしたい。ファン目線なんですけど」

とも言っておりました。

それで、ネットで話題になったようです。

実際に会うことは、出来たのでしょうかね。

東京オリンピックで、金メダルを取って

もう一度メディアで発信したら実現しそうですね。

トップアスリート二人の対談、見てみたいです。

今回、柔道の田代未来さんについて

気になりまとめてみました。

今後の活躍もまだまだ続きそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

もっと知りたい、東京オリンピック出場選手

もっと知りたい、東京オリンピック出場選手はこちらで書いております。

もっと知りたい、男子バスケットボール日本代表選手

もっと知りたい、前田マヒナ(サーフィン)

もっと知りたい、山田美諭(テコンドー)

もっと知りたい、永原和可那(バトミントン)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする