久保田哲(幻のケーキ屋)プロフィールや経歴!リヤカーで販売!奥さんは?

こんにちは。 Takaです。

今回気になった人物は、幻のケーキ屋久保田哲さんです。

幻のケーキ屋久保田哲さんは、

ザ・ノンフィクション シフォンケーキを売る ふたり ~リヤカーを引く夫と妻の…

2021年1月17日(日) に出演します。

なので、幻のケーキ屋久保田哲さんの

プロフィールや経歴、リヤカーで販売とは、奥さんはについて

気になりいろいろ調べて見ました。

みなさん、一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

久保田哲さんのプロフィールは?

出典 https://www.tokyo-np.co.jp/article/24188

久保田哲さんは北海道札幌市生まれ。

北海道江別市で育ちました。

大学卒業後、立川市内の企業に勤め、

結婚を機に青梅市に転居されています。

久保田哲さんの経歴は?

IT関連の会社に勤めていた時、ある日社長から、

おいしいラーメンを食べに行こうよと言われて、

なにも聞かずについていったら、

いきなり奥多摩の雲取山に連れていかれたそうです。

ビックリしますよね。

普通、ラーメン食べに行こうと言われたら

近くのラーメン屋だと思いますよね。

それが、奥多摩とは!!

しかもそれが山登りで、山頂で食べるカップラーメンとは!

しかし、山頂で食べるカップラーメンはおいしいし、

終わってみたら最高に楽しく思えたと言っております。

それ以来、もうすっかり山にはまってしまったそうです。

そんな時期に、鬱病を発症休職することになってしまいました。

街にいると体の中にいつも重たい鉄の塊があるように感じてしまうそうで

でも、山に行くと不思議なことにそれがふっと軽くなったそうです。

さらにエベレストを目指そうと、トレーニングのつもりで

トレランのレースに出たのですが、今度は膝を壊してしまいました

山の魅力に取りつかれて「エベレスト」とは!!

しかし、膝を壊して山に入れなくなったことで、

よけい鬱が悪化してしまいました。

そんな時に妻のお母さんが1年をかけてレシピを追求し続けて完成した

シフォンケーキを焼いてくれたそうです。

それがビックリ!するくらいおいしかったと。

そこで、これは絶対売れるし、みんなに食べてほしいと思い

これ売りましょうと、その場で義母に提案したそうです。

それが

『ちゃんちき堂』

始まりだそうです。

いろんな事があり、ここまで来たんですね!!

スポンサードリンク

久保田哲さんのリヤカーで販売とは?

最初『ちゃんちき堂』を始めた時は、ブログで宣伝をしていたそうです。

しかし、オンラインで来る注文を家の中でじっと待っているのが

鬱の僕には辛かったと言っております。

お店を持つことも考えたそうですが、お店にはどんな人が来るかわからないし

多種多様な人が来るのを待つことも、当時それが負担に大きく感じ断念したそうです。

私の知人に、鬱病になった人がいます。

久保田哲さんと病状が一緒か分かりませんが

その知人は、電車に乗っていても

何か自分のことを言われているのではないか!

自分が迷惑をかけているのでは!

と、思ってしまい外へ出る事が出来なかったそうです。

それを聞くと、久保田哲さんの場合

家の中でじっと待っているのが辛かったと

言っていますので、病状が違うのかなと思いますが

しかし、病気を克服しようとしたのは

間違いありませんね。

大変な、勇気だと思います。

そこで、じゃあ、僕にはどんな売り方があるんだろうと考えた時に、

ある程度自由がきくし、有酸素運動や脚のリハビリにもなるし、

リヤカーがいいんじゃないかと思ったそうです。

これが、

『リヤカー販売』

始まりですね。

また、リヤカーを引いて歩いていたら女性に突然声をかけられて、

「空き家があるからなんとかしてくれないか?」と持ち掛けられ

取り壊す予定の建物だったんですけど、

何か使い道はないのかという話になったそうです。

宣伝の意味も含めてクラウドファンディングで資金をためて、

シフォンケーキを売るカフェをオープンすることにしたようで、

それが

『Caféころん』!!

ただ、僕の本分はあくまで“リヤカーのシフォンケーキ屋”なので、

今は日替わりで店主が変わる、独立支援を行うカフェとして

オープンしているそうです。

そして販売する場所は、久保田さんの気分次第で毎日変わります

これが「幻のシフォンケーキ」と言われる理由ですね。

皆さんも出会えるといいですね。

久保田哲さんの奥さんは?

久保田哲さんと妻のかおりさんは

元々、IT企業に勤める上司と部下だったそうです。

そこで出会い、結婚されました。

現在、久保田哲さんと二人三脚でケーキ作り、販売をしています。

久保田哲さんの鬱病の発症からリヤカーのケーキ販売に至るまで

かなり苦労なさり、サポートされたんでしょうね。

〈まとめ〉

久保田哲さんのプロフィール

  • 北海道札幌市生まれ!
  • 北海道江別市で育つ!
  • 大学卒業後、立川市内の企業に勤める!
  • 結婚を機に青梅市に転居!

久保田哲さんの経歴

  • IT関連の会社に勤めていた時、ある日社長からおいしいラーメンを                             食べに行こうと誘われる!
  • それが山登りで、山頂で食べるカップラーメン!
  • 山の魅力にとりつかれる!
  • 鬱病を発症し休職!
  • エベレストを目指そうと、トレーニングするが膝を壊してしまう!
  • 妻のお母さんがシフォンケーキを焼いてくれる!
  • これは絶対売れるし、これ売りましょうと、その場で義母に提案!
  • ちゃんちき堂の始まり!

久保田哲さんのリヤカーで販売

  • 最初、ブログで宣伝!
  • オンラインで来る注文を家の中でじっと待っているのが辛いと感じる!
  • お店を持つことも考えたそうですが、負担に感じ断念!
  • どんな売り方があるか考えた時に、脚のリハビリにもなるし             リヤカーがいいんじゃないかと!
  • リヤカー販売の始まり!
  • 販売する場所は気分次第で毎日変わり、「幻のシフォンケーキ」と言われる!

久保田哲さんの奥さん

  • 元々、IT企業に勤める上司と部下!
  • そこで出会い、結婚!
  • 二人三脚でケーキ作り、販売!
  • 鬱病の発症から、リヤカーのケーキ販売に至るまでサポートする!

今回、幻のケーキ屋久保田哲さんについて

気になりまとめてみました。

今後の活躍もまだまだ続きそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする