荒俣宏(博物学者・タレント)の経歴は?学歴は?家族は?

こんにちは。 Takaです。

今回気になった人物は、

博物学者でタレントの荒俣宏さん

です。

博物学者でタレントの荒俣宏さんは、

世界まる見え!謎解きミステリークイズSP

大金持ちが全米に隠した12個の宝箱探せ

2021年1月11日(月)に出演しています。

なので、荒俣宏さんの経歴や学歴、家族について

気になりいろいろ調べて見ました。

みなさん、一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/荒俣宏

荒俣宏さんの経歴は?

荒俣宏さんの簡単なプロフィールですが、

名前       荒俣 宏 (あらまた ひろし)

ペンネーム    団 精二 (だん せいじ) 本野 虫太郎 (ほんの むしたろう)

生年月日     1947年7月12日 生まれ

出身地      東京都台東区

職業       博物学者、タレント

中学生の時に平井呈一氏に弟子入りしました。

平井 呈一氏(ひらい ていいち 1902年6月16日 – 1976年5月19日)とは、

日本の翻訳家、イギリス文学者、編集者、海外怪奇小説文学の紹介者です。

平井 呈一氏と交流していた紀田順一郎を紹介されさらに兄事しました。

紀田 順一郎氏(きだ じゅんいちろう)とは、日本の評論家、翻訳家、小説家です。

荒俣宏さんは元々、漫画家志望で、

主に少女マンガを描いていたそうです。

幻想小説や怪奇小説に魅かれ、荒俣宏さんは大学在学中

野村芳夫氏(編集者、翻訳家)と同人誌を発行します。

大学卒業後は日魯漁業でプログラマーとして勤務する傍ら、

執筆活動を続けております。

その後、小説家として独立します。

知名度があがったきっかけは、

伝奇小説の「帝都物語」シリーズが

ベストセラーとなり、著作で陰陽道や風水を取り上げたことから、

それらが広く一般に認知されるようになりました。

また、博物学についても関心を持ち、

「世界大博物図鑑」シリーズを完成させるほか、

神秘学や民俗学などにも関心を持ち、

特に妖怪研究では水木しげるに師事しました。

その後、数々の作品を書いております。

代表作は、

『帝都物語』(1985年)

『世界大博物図鑑』(1987年)

『帝都幻談』(1997年)

『新帝都物語』(1999年)

他にも多数あり、数えきれないぐらいあります。

また荒俣宏さんは、身長185cmもあります。

この年代の方では、かなりの高身長ですよね。

荒俣宏さんのあだなは『マタンゴ』

マタンゴって!!

マタンゴとは何?

調べてみました。

東宝によって製作された特撮ホラー映画で、

そこに登場するキノコ怪人の名称だそうです。

引用 https://dic.pixiv.net/a/マタンゴ

これで、合ってますかね。

似てますか? (笑)

皆さんのご判断にお任せします。(笑)

誰が、つけたんでしょうね。

子供の頃の夢は隠居

これまた、荒俣宏さんらしいですね。

荒俣宏さんの学歴は?

幼稚園は、ミッション系幼稚園に入園します。

小学校は板橋区立板橋第七小学校入学。

中学校は、日本大学第二学園中学校入学。

中学時代は既に身長が180cmを超えていたため、

相撲の花籠部屋から誘いが来た事があるそうです。

高校は、日本大学第二学園高等学校入学。

大学は、慶應義塾大学法学部に入学。

幼稚園がミッション系とは、

キリスト教なのですかね。

中学は受験されていたんですね。

また、相撲部屋からスカウトとは

身長が180cmもあれば、当然来ますよね。

荒俣宏さんの家族は?

荒俣宏さんは一度離婚しており、その後、再婚しています。

最初の奥様は杉浦日向子さん(漫画家)です。

結婚当初は『美女と野獣』と比喩されたそうです。

しかし、結婚生活は半年で破綻し1年で離婚されました。

離婚理由はあかしていません。

二番目の奥様は元JALの客室乗務員だった一般人の方です。

奥様は美的感覚が変わっていたそうです。

子供の頃からイボガエルを「かわいい」と思っており、

客室乗務員時代は高学歴で顔も良いエリートの乗客に

こっそり電話番号を渡されても「好みじゃない」と

平気で破り捨てていたという。

荒俣宏さんと初対面した際に奥様が一目惚れし

「この人しかいない!」と猛アタックし結婚

バラエティ番組で特集された際に、

奥様は

「荒俣宏さんの顔は気持ち悪い。仕事も気持ち悪い。でもそこが大好き。一生ついていく」

と満面の笑みで語っております。

客室乗務員に一目惚れされるとは、羨ましい限りです。

しかし、美的感覚が変わっているとか

顔は気持ち悪いなど言われてますが、

どんな、お気持ち何ですかね。

荒俣宏さんのキャラクターを見ると

さほど、気にはしてなさそうですね。

また、荒俣宏さんの兄弟、親族には、

妹は漫画家の志村みどりさん。

弟は メガロパ海洋生物研究所 所長の荒俣幸男さん。

親戚に日本カイトフォトグラフィー協会の会長の室岡克孝さんがいます。

〈まとめ〉

荒俣宏さんの経歴

  • 中学生の時に平井呈一氏に弟子入り!
  • 平井 呈一氏と交流していた紀田順一郎を紹介されさらに兄事する!
  • 荒俣宏さんは元々、漫画家志望で!
  • 主に少女マンガを描いていた!
  • 大学在学、中野村芳夫氏と同人誌を発行!
  • 大学卒業後は日魯漁業でプログラマとして勤務しながら執筆活動を続ける!
  • 小説家として独立!
  • 伝奇小説の「帝都物語」シリーズがベストセラーとなる!
  • 博物学についても関心を持ち、「世界大博物図鑑」シリーズを完成させる!、
  • 神秘学や民俗学などにも関心を持ち、特に妖怪研究では水木しげるに師事する!
  • 数々の作品を執筆!

荒俣宏さんの学歴

  • 幼稚園  ミッション系幼稚園に入園!
  • 小学校  板橋区立板橋第七小学校入学!
  • 中学校  日本大学第二学園中学校入学!
  • 高校   日本大学第二学園高等学校入学!
  • 大学   慶應義塾大学 法学部に入学!

荒俣宏さんの家族

  • 一度離婚しており、その後、再婚!
  • 最初の奥様は杉浦日向子さん(漫画家)!
  • 二番目の奥様は元JALの客室乗務員だった一般人の方!、
  • 妹は漫画家の志村みどりさん!
  • 弟は メガロパ海洋生物研究所 所長の荒俣幸男さん!
  • 親戚に日本カイトフォトグラフィー協会の会長の室岡克孝さん!

今回、博物学者でタレントの荒俣宏さんについて

気になりまとめてみました。

なんとも言えない、キャラクターですね。

今後の活躍もまだまだ続きそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする