小平奈緒(スピードスケート)の彼氏に結婚や学歴は?鍛えた太ももが凄い。

 

こんにちは。 Takaです。

 

今回気になった人物は、スピードスケートの小平奈緒さんです。

 

小平奈緒さんは、2022年の北京オリンピックで4度目のオリンピック出場となります。

 

前回の2018年、平昌オリンピックでは500mで

オリンピック日本女子スピードスケート史上初の

金メダルを獲得しました。

 

北京オリンピックで連覇を目指す

今、注目を集めている話題の選手です。

 

なので、小平奈緒さんの彼氏に結婚や学歴は?鍛えた太ももが凄い。

について気になりいろいろ調べて見ました。

 

みなさん、一緒に確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

小平奈緒さんのプロフィール?

 

出典 https://olympics.com/

 

名前      小平 奈緒(こだいら なお)

生年月日    1986年5月26日 生まれ

出身      長野県茅野市

身長      165cm

体重      60kg

所属      相澤病院

 

小平奈緒さんの彼氏に結婚は?

 

小平奈緒さんは、現在結婚はしておらず独身のようです。

 

彼氏の存在も明らかにされておりません。

 

SNSなどを見ても、それらしき物が見当たりません。

 

また、噂もありません。

 

まったくの謎です。

 

しかしながら、年齢的にもお付き合いされている方がいるかもしれません。

 

アスリートで有名人ではありますが

プライベートは、あかす必要が無いですよね。

 

しかしながら、東京オリンピック後に電撃結婚した選手が何人かいます。

ボルダリングの樽崎智亜さんと野口啓代さん。

柔道の向田真優さん。

レスリングの川井梨紗子さん。

フェンシングの宇山賢さん。

 

いずれも彼氏、彼女の存在が分からずオリンピック後に電撃結婚されてますね。

 

小平奈緒さんも、十分に可能性があるのでは。

 

北京オリンピック後の、吉報を待ちましょう。

 

 

小平奈緒さんの学歴は?

 

小平奈緒さんの出身中学校は、

茅野市立北部中学校。

 

中学時代は、2年時に500mの中学記録を更新し、

全日本ジュニア(スプリント部門)で史上初の中学生王者になります。

 

また、中学校のクラブで放課後2時間ほどの練習した後

父親が55㎞離れたスケートクラブに車で連れて行ってくれ

さらに2時間練習したそうです。

 

凄いですね。

 

いつ寝てるのでしょう。

 

車で55Kmだと、片道1時間半から2時間かかりますよね。

 

往復で3時間から4時間。

 

それに練習2時間。

 

その前に、学校で2時間。

 

もう何も言えません。

 

高校は、

伊那西高等学校進学コース入学

 

伊那西高等学校は、スケート部は無く同好会で活動していたそうです。

 

中学時代にかなりの成績を残していますから

当然、強豪校からのスカウトもあったらしいです。

 

しかし、あえてスケート部の無い高校を選んだのには、

父親の助言があったようです。

「自分で考える力」

コーチに頼らず自分で考えて行動を起こす。

 

素晴らしいですね。

 

高校時代の成績は、

インターハイで500mと1000mの2冠獲得。

全日本ジュニア優勝

 

大学は、

進学信州大学 教育学部 生涯スポーツ課程 地域スポーツ専攻

に進学します。

 

大学時代の成績は、

1年 第25回日本学生氷上競技選手権大会500mと1000mの2冠

2年 2006年10月には全日本スピードスケート距離別選手権大会1000m優勝

4年 2008年10月24日、全日本スピードスケート距離別選手権大会1500m優勝

 

大学卒業後は、社会医療法人財団慈泉会相澤病院に

スポーツ障害予防治療センターのスタッフとして就職します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

小平奈緒さんの鍛えた太ももが凄い。

 

引用 https://www.nikkansports.com/

 

スピードスケートの選手と言えば

太ももの凄さに目がいきます。

 

小平奈緒さんも、かなり鍛えられた太ももです。

 

実際に、太ももの周囲は明らかにされていませんが

元スピードスケート選手の岡崎朋美さんは、太もも周り59cmあったそうです。

 

さらに男子で、清水宏保さんの太もも周りは64㎝

 

なかなか、凄いというだけで想像がつかないですよね。

 

日本人女性の太ももの平均サイズは、

  • 20歳~24歳 54cm
  • 25歳~29歳 53.3cm
  • 30歳~34歳 53.3cm
  • 35歳~39歳 53.4cm

 

周囲ですから、数センチ違うだけでかなりの大きさになります。

 

小平奈緒さんも、60㎝近くあるのではないでしょうか。

 

小平奈緒さんは、男子のトップ選手とほとんど変わらない最大150キロのバーベルで

鍛えるなど自分自身を限界まで追い込むトレーニングをしているそうです。

 

おそらく、スクワットかレッグプレスの重量でしょう。

 

私もトレーニングしてますが、とてもじゃないけど

そんな重量上がりません。

 

さすが、金メダリストですね。

 

ちなみに、太ももの凄い競技では自転車もありますね。

 

女子競輪選手の児玉碧衣さんは、太もものサイズは66㎝あるそうです。

 

 

今回、スピードスケートの小平奈緒さんについて気になりまとめてみました。

 

今後の活躍もまだまだ続きそうです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

もっと知りたい、北京オリンピック2022日本人女子出場選手

 

北京オリンピック2022日本人女子出場選手はこちらで書いてます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。