田村真子(アナウンサー)の学歴に両親は?現在彼氏はいるの?かわいい胸カップ画像は?ラヴィット

こんにちは。 Takaです。

今回気になったのは、

TBSテレビのアナウンサー田村真子さんです。

田村真子さん毎週月曜日~金曜日の朝8時の

バラエティ番組ラヴィットでMCされています。

そんな、TBSテレビのアナウンサー田村真子さんはいったいどんな人物なんでしょう。

なので田村真子さんの学歴に両親は?現在彼氏はいるの?かわいい胸カップ画像は?

について気になりいろいろ調べて見ました。

みなさん、一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

田村真子さんの学歴は?

出典 https://www.nikkansports.com/

田村真子さんの簡単なプロフィールですが、

名前     田村 真子(たむら まこ)

出身    三重県松阪市

生年月日  1996年2月3日 生まれ

身長    154 cm

血液型   AB型

勤務局   TBSテレビ

出身小学校は地元の

松阪市立幸小学校(まつさかしりつ さいわいしょうがっこう)。

です。

出身中学校は、

高田学苑 高田中学校

です。

高田中学校は、三重県津市一身田町に所在する中高一貫校です。

設置者は真宗高田派の本山・専修寺による学校法人高田学苑。

学業のみならず仏教教育を通した人格形成にも重きを置いており、

仏教の授業や仏教行事などが行われています。

偏差値64の三重県ではトップレベルの中学校です。

高校は、

高田学苑 高田高等学校

です。

中高一貫校なので、そのまま高田高等学校に進学されます。

部活動などには、所属していなかったとうです。

大学は、

上智大学 文学部 新聞学科

に進学し卒業されます。

大学では茶道部に所属されていたようです。

裏千家茶道上級の資格を取得しています。

また他にも。

漢字検定二級、英語検定二級、読解力検定準一級の資格も持っています。

田村真子さんは、当初新聞記者を目指していたそうです。

学科も新聞学科ですからね。

しかし、大学3年生の時にインターンシップで情報番組の制作現場を体験し

声で表現するアナウンサーの仕事を間近で見る事により、

アナウンサーを目指すようになったようです。

見事、TBSのアナウンサーの試験に合格し現在にいたります。

才色兼備とは、この事ですかね。

田村真子さんの両親は?

田村真子さんの父親は、

厚生労働大臣の田村憲久さんです。

引用 https://www.mhlw.go.jp/

なんと、国会議員の娘さんなんですね。

しかも、大臣とは。

田村真子さんは、大学時代は議員宿舎から

大学に通われていたそうです。

田村真子さんの母親は、

田村圭子さんです。

元ケーブルテレビのアナウンサーをしておりました。

また、ネットでもかなりの美人と評判になっています。

さらに、田村真子さんの家計を調べてみると凄いです。

田村 秢さん(曽祖父・ひいじじ)弁護士・衆議院議員

田村 元さん(大伯父・おおおじ)衆議院議長

田村 憲司さん(祖父・お爺ちゃん)日本土建名誉会長・ZTV元社長

田村 欣也さん(伯父・おじさん)日本土建会長

田村 憲久さん(父親・お父さん)衆議院議員

田村 賴一さん(従兄・いとこ)日本土建社長

凄いですね。

田村真子さんは、生粋のお嬢様ですね。

スポンサードリンク

田村真子さんに現在彼氏はいるの?

田村真子さんに彼氏がいるかは不明でした。

これだけ綺麗で可愛いですから

彼氏がいてもおかしくないですよね。

アナウンサーという仕事柄、公表はしにくいかもしれません。

しかし、田村真子さんの家柄を見ると、ちょっとビビってしまいますね。

その家柄に、相応しい方とお付き合いされるのでしょう。

いずれにしても、彼氏がいるというよりも

夏目三久さんのように、突然結婚の報告のほうがありそうですね。

田村真子さんのかわいい胸カップ画像は?

引用 https://smart-flash.jp/

身体にフィットした、ボディーラインがわかる服装ですが

あまり、バストは大きくなさそうです。

BからCカップぐらいでしょうか。

しかし、笑顔が素敵で可愛いですね。

今回、TBSテレビのアナウンサー田村真子さんについて調べて見ました。

今後の活躍もまだまだ続きそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

もっと知りたい、他のTVアナウンサー

もっと知りたい、他のTVアナウンサーはこちらで書いております。

もっと知りたい、谷あさこ(フリーアナウンサー)

もっと知りたい、雨宮萌果(フリーアナウンサー)

もっと知りたい、皆藤愛子(キャスター)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする