にしおかすみこ(お笑い芸人)の実家にポンコツ家族とは?現在彼氏はいるの?熟女になった胸カップ画像は?

こんにちは。 Takaです。

今回気になったのは、

お笑い芸人のにしおかすみこさんです

にしおかすみこさんは、女王様キャラとして大ブレイクしました。

SMの女王様の衣装で登場し、世間を騒がせましたね。

現在はタレント、落語家としても活躍されてます。

そんな、にしおかすみこさんの現在どうなんでしょう。

なので、にしおかすみこさんの実家にポンコツ家族とは?

現在彼氏はいるの?熟女になったカップ画像は?

について気になりいろいろ調べて見ました。

みなさん、一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

にしおかすみこさんの実家にポンコツ家族とは?

出典 https://melos.media/

にしおかすみこさんの簡単なプロフィールですが、

名前      にしおかすみこ

本名      西岡 純子(にしおか すみこ)

生年月日    1974年11月18日 生まれ

出身      千葉県

血液型     A型

身長      163.5cm

最終学歴    青山学院大学 経済学部

師匠      春風亭小朝(落語家として)

にしおかすみこさんの実家は、出身の千葉県にあります。

その実家が、大変な事になっていたようです。

何故、それが発覚したのかというと

コロナで仕事がゼロ、マンションの家賃18万が払えなくなったそうです。

貯金も底をつき、引っ越しを決意します。

家賃10万円・25平米・最寄り駅・西新宿五丁目になんとか見つけます。

そして引越しも終わり少しホッとしたのもあり、ふと実家が気になったそうです。

父は耳も遠く、母は糖尿病も患っている。姉も、なんやかんや出てくる。

誰だって歳をとる。

コロナ禍でどうしているかな。1年ぶりに様子を見に行くことにしました。

そこで、想像を絶する光景を目の当たりにしました。

ローテーブルの上に、割り箸が突っ込まれたままのカップ麺、

缶詰、お惣菜プラスチック容器、腐ったミカン、

バナナの皮等々の食べ残し、残骸が溢れている。

ちょっとしたゴミ屋敷だったそうです。

そんな中に埋もれるように母がいました。

そんな、にしおかすみこさんの家族構成は、

父親と母親、一歳年上の姉の4人家族です。

にしおかすみこさんは、ご自身の家族をこのように紹介しております。

父、81歳、酔っ払い。

母、80歳、認知症。

姉、47歳、ダウン症。

ついでに私は元SMの一発屋の女芸人。46歳。独身、行き遅れ。

全員ポンコツである。

SMの女王様の格好で行う漫談で人気を博していた芸人のにしおかすみこさん。

酔っ払いの父、認知症の母、ダウン症の姉、そして一発屋の自分という家族を

愛を込めて「ポンコツ一家」だと言っております。

そして、にしおかすみこさんが変わり果てた実家に暮らすと決意されたそうです。

にしおかすみこさんに現在彼氏はいるの?

にしおかすみこさんに現在彼氏は、いないようです。

自身の紹介で、元SMの一発屋の女芸人。46歳。独身、行き遅れ

と言っておりますので。

しかし、女王様キャラとして活躍されていた時と

全く違うイメージになられてますね。

引用 https://jisin.jp/

髪もショートヘアにされて、とてもお綺麗ですね。

実家が大変でしょうけど、美人ですから

すぐに良いお相手が見つかるでしょう。

にしおかすみこさんの熟女になった胸カップ画像は?

引用 https://prtimes.jp/

にしおかすみこさんは、自粛生活で運動できる機会が減り、

趣味のマラソンもできなくなって太りだしましたと言ってましたが、

そこで、ジェイフロンティア株式会社の、ダイエットに不足しがちな栄養素を補えるコーヒー

「CaFelice(カフェリーチェ)」を使用したダイエット企画の第一弾チャレンジャー

として、にしおかすみこさんが選ばれ実施したそうです。

1ヶ月間行った結果、体重マイナス5.6キロ、ウエスト20cmダウンに成功しました。

見事、引き締まった美ボディーになりましたね。

腹筋に目がいってしまいます。

胸は、どうでしょうか。

Cカップぐらいでしょうか。

今回、にしおかすみこさんについて調べて見ました。

今後の活躍もまだまだ続きそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

もっと知りたい、他のお笑い芸人

もっと知りたい、他のお笑い芸人はこちらで書いております。

もっと知りたい、やさしいズ佐伯元輝・タイ(お笑い芸人)

もっと知りたい、本多スイミングスクール(お笑い芸人)

もっと知りたい、岩倉美里「蛙亭」(お笑い芸人)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする