ミンジー・リー(ゴルフ)のプロフィールに弟もプロゴルファー?かわいいけど胸カップが気になり調査。

 

こんにちは。 Takaです。

 

今回気になったのは、オーストラリアのパース出身の

ミンジー・リーさんです。

 

ミンジー・リーさんは、世界ランキング4位・海外女子 賞金ランキング4位で

2021年は$1,542,332、日本円で約2億円の賞金を獲得しています。

 

さらに、2022年全米女子オープンで初制覇を目指す

今注目の選手です。

 

そんなミンジー・リーさんは、いったいどんな人物なんでしょう。

 

なので、ミンジー・リーさんのプロフィールに弟もプロゴルファー?

かわいいけど胸カップが気になり調査。

 

みなさん、一緒に確認していきましょう。

 

スポンサードリンク

 

ミンジー・リーさんのプロフィールは?

 

出典 https://news.golfdigest.co.jp/

 

名前      Minjee Lee (ミンジー・リー)

生年月日    1996年5月27日生まれ

年齢      26歳(2022年6月時点)

出身地     オーストラリア・パース

国籍      オーストラリア

プロ転向    2014年

 

ミンジー・リーさんは、韓国人の両親のもと

オーストラリアで生まれた育った韓国系オーストラリア人です。

 

韓国名はイ・ミンジ

 

母親はティーチングプロ。

 

ティーチングプロとは、ゴルフ指導のプロですね。

 

ミンジー・リーさんの経歴を見てみましょう。

 

2012年の「全米女子ジュニア選手権」で優勝を果たし、

2013年、2014年は「オーストラリア女子アマチュア選手権」を連覇します。

 

トップアマとして活躍されます。

 

2014年2月には、世界女子アマチュアランキングでトップに上り詰めます。

 

これにより、世界に名前を知られます。

 

2014年にプロ転向。

 

ルーキーイヤーの2015年は「キングスミル選手権」で

早速ツアー初優勝を果たします。

 

2022年の成績は、

  • 3月 HSBC女子世界選手権      2位
  • 3月 ホンダLPGA         12位
  • 3月 JTBCクラシック       23位
  • 3月 シェブロン選手権      12位
  • 4月 DIOインプラントLAオープン  3位
  • 4月 パロスバーデス選手権    13位
  • 5月 ファウンダーズカップ    優勝

 

ツアー通算では7勝(メジャー1勝)をあげています。

 

ちなみに、恋愛に関しては情報はありませんでした。

 

彼氏や結婚されているかなど、気になりますね。

 

 

ミンジー・リーさんの弟もプロゴルファー?

 

ミンジー・リーさんの弟もプロゴルファーです。

 

名前はミンウー・リーさん。

 

引用 https://www.alba.co.jp/

 

生年月日    1998年7月27日生まれ

年齢      23歳(2022年6月時点)

プロ転向    2018年

世界ランク   51位

 

成績は

  • 2016年「全米ジュニアアマ」優勝。
  • 2020年2月の欧州ツアー「ISPS HANDA ヴィックオープン」で初優勝。
  • 2021年「スコットランドオープン」で優勝。

 

引用 https://golf-global.jp/

 

そっくりです。

 

とても仲が良く見えます。

 

美人お姉さんに、弟はイケメンですね。

 

スポンサードリンク

 

ミンジー・リーさんの胸カップは?

 

引用 https://www.excite.co.jp/

 

ミンジー・リーさんのスリーサイズは、公表されておりませんでした。

 

カップはどうでしょう。

 

DかEカップぐらいでしょうか。

 

間違っていたら、ごめんなさい。

 

 

〈まとめ〉

 

プロフィール

  • 名前      Minjee Lee (ミンジー・リー)
  • 韓国名     イ・ミンジ
  • 生年月日    1996年5月27日生まれ
  • 年齢      26歳(2022年6月時点)
  • 出身地     オーストラリア・パース
  • 国籍      オーストラリア
  • プロ転向    2014年

 

弟もプロゴルファー

  • ミンジー・リーさんの弟もプロゴルファーです
  • 名前はミンウー・リーさん
  • 生年月日    1998年7月27日生まれ
  • 年齢      23歳(2022年6月時点)
  • プロ転向    2018年
  • 世界ランク   51位

 

胸カップ

  • 推定、DかEカップ

 

今回、プロゴルファーのミンジー・リーさんについて調べて見ました。

 

今後の活躍もまだまだ続きそうです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

他の2022年シーズン全米女子オープンゴルフ日本人女子美人出場選手

 

他の2022年シーズン全米女子オープンゴルフ

 

日本人女子美人出場選手は、こちらで書いております。

 

稲見萌寧(ゴルフ)

2020-21シーズン賞金女王

 

山下美夢有(ゴルフ)

新世紀時代の一人

 

畑岡奈紗(ゴルフ)

2020年東京オリンピックゴルフ出場

 

西郷真央(ゴルフ)

2019年度最年少プロテスト合格者

 

古江彩佳(ゴルフ)

2022年からLPGAツアーに本格的挑戦

 

堀琴音(ゴルフ)

2021年「ニッポンハムレディスクラシック」で念願のツアー初優勝

 

小祝さくら(ゴルフ)

2020-21シーズンで、年間獲得賞金は2億円を突破

 

西村優菜(ゴルフ)

2022年シーズンから3年間のシード権を獲得

 

馬場咲希(ゴルフ)

現役女子高生(2022年時点)

 

伊藤二花(ゴルフ)

現役女子高生(2022年時点)

 

早川夏未(ゴルフ)

2022年アマチュアでありながら、全米女子オープン出場

 

識西諭里(ゴルフ)

2016年にアマ資格を放棄してプロ宣言

 

笹生優花(ゴルフ)

2021年全米女子オープン女王

 

高木優奈(ゴルフ)

アマチュア資格を返上しプロ宣言

 

もっと知りたい、日本人美女プロゴルファー

 

もっと知りたい、日本人美女プロゴルファーはこちらで書いております。

 

日本人女子美人プロゴルファーまとめ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。