久保田徹【画像あり】ミャンマーで拘束。プロフィールに家族や学歴を調査。

 

こんにちは、Takaです.

 

久保田徹さんが、日本時間の7月30日(土)午後6時ごろ

ミャンマー人の男女2人とともにヤンゴンで当局に

拘束されたと報道がありました。

 

「フラッシュモブ」と呼ばれる短時間の抗議デモが行われた際、

カメラを所持してデモ隊の近くにいたとみられ、現地の警察署に

連行されたとの情報です。

 

この抗議デモは、2021年ミャンマークーデター抗議デモでミャンマー国軍が実行した

2021年の軍事クーデターに対抗して、ミャンマー各地および在外ミャンマー人が

繰り広げている民主化運動です。

 

出典 https://www.yomiuri.co.jp/

 

そんな久保田徹さんは、いったいどんな人物なんでしょう。

 

なので、久保田徹さんのプロフィールに家族や学歴を調査してみました。

 

みなさん、一緒に確認していきましょう。

 

スポンサードリンク

 

久保田徹さんのプロフィールは?

 

引用 https://kuma-foundation.org/

 

プロフィール

名前      久保田 徹(くぼた とおる)

生年月日    1996年生まれ

年齢      26歳(2022年時点)

出身      神奈川県横浜市

居住地     杉並区在住

 

経歴や活動も見てみましょう。

 

久保田徹さんは、大学在学中の2014年よりロヒンギャ難民の取材を開始し

ドキュメンタリー制作を始めます。

 

以降、Al Jazeera English、NHK World、VICEなどの

国際メディアにてディレクター、カメラを担当。

 

社会の辺境に生きる人々、自由を奪われた人々に寄り添いながら

静かにカメラを向け続けます。

 

監督作は札幌国際短編映画祭ほか、国内外の映画祭にて出展多数。

 

また、BBC、VICE、Aljazeera English、Yahoo!、NHK Worldなどの

国際メディアでドキュメンタリーを制作した経験もあります。

 

2019年からはロンドンにも拠点を広げ始め

2020年4月以降は日本でDocu Memeプロジェクトを開始します。

 

ジャーナリズムに忠実なドキュメンタリーから、

広告映像まで幅広く経験をもち、ディレクション

撮影・編集まで単独で手掛けてます。

 

2020年は、紛争の中を生きるミャンマーのパンクミュージシャンや、

ロヒンギャ難民の実像を捉えた作品を国内外で発表。

 

国際問題に対してアプローチする作品を制作するようになります。

 

さらに、「森友学園問題」において公文書の改ざんを命じられ、

後に命を断った近畿財務局の職員だった赤木俊夫さんの妻、

赤木雅子さんが「夫の部屋を撮って欲しい」と言ってきたそうです。

 

夫を亡くし、テレビで大々的に報じられるスキャンダルの中で、

赤木雅子さんはどのように生きてきたのか。

 

その実像を知るドキュメンタリーのタイトルは

『私は真実が知りたい』

 

 

現在、コロナ禍の日本におけるドキュメンタリー制作は困難を極め

感染拡大防止の観点から「現場に出るな」と。

 

それは、足を奪われるような制約だったそうです。

 

志を同じくする仲間と議論を重ね、作家として

「いま撮れるものを、撮れる方法で」

形にしていくことを決意します。

 

そしてドキュメンタリー・コレクティブ「ドキュミーム」に参加し

『東京リトルネロ』を撮影します。

 

2022年夏には『東京リトルネロ』が映画化されます。

 

 

興味深い映画ですね。

 

 

久保田徹さんの家族は?

 

久保田徹さんの、家族については情報がありませんでした。

 

やはりドキュメンタリー作家、ジャーナリストとして

危険な国への取材されてますから、かなり危険が伴います。

 

家族の存在は、明らかにしない方がよいのでしょうね。

 

スポンサードリンク

 

久保田徹さんの学歴は?

 

久保田徹さんの出身小学校、不明でした。

 

2011年〜2013年に

Westside Christian High School

(ウェストサイド クリスチャン ハイスクール)

に在学。

 

ウェストサイド クリスチャン ハイスクールは、

ロサンゼルスにある、100年以上の歴史を持つ共学のクリスチャンスクールです。

 

出身高校は

学習院高等科(2014年卒業)

 

大学は、

慶應義塾大学 法学部(2019年卒業)

 

大学卒業後は、2019年からロンドンの大学院で

ドキュメンタリーを学びます。(後に中退)

 

University of the Arts London MA Documentary Film

(ロンドン芸術大学)

在学期間: 2018年 ~ 2020年

 

頭の良い、優秀な方なんですね。

 

今回、ドキュメンタリー作家の久保田徹さんについて調べて見ました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。