河野真弓(チョークアーティスト)の経歴や学歴に結婚はしてるの?すごい黒板チョークアート画像は?(プレバト)

こんにちは。 Takaです。

今回気になったのは、

チョークアーティストの河野真弓(かわのまゆみ)さん

です。

チョークアーティストの河野真弓さんは

プレバト!! 3/25(木)9:00〜22:00

に出演されます。

そんな、チョークアーティストの河野真弓さんはいったいどんな人物なんでしょう。

なので、チョークアーティストの河野真弓さんの

経歴や学歴に結婚はしてるの?すごい黒板チョークアート画像は?

について気になりいろいろ調べて見ました。

みなさん、一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

河野真弓さんの経歴は?

出典 https://ja.wikipedia.org/

河野真弓さんの簡単なプロフィールですが、

名前     河野真弓(かわの まゆみ)

生年月日   1982年10月2日 生まれ

血液型    AB型

地域     東京都在住

資格

プロフェッショナルサティフィケート所得(JPN)

インストラクターサティフィケート所得(JPN)

インテリアチョークアートサティフィケート所得(AUS)

趣味    旅行スノーボード雑貨集め

そんな河野真弓さんの経歴は

ウエディングボード製作中にチョークアートという技法を知ります。

ウエディングボード(ウェルカムボード)とはゲストをお迎えする場所、

例えば結婚式場の入り口や、受付台の上などに飾るボードのことです。

新郎様、新婦様のお名前と挙式日が入ったものが主流で、

お二人の結婚式をあらわす案内板のような役割を持っていることです。

絵を描く仕事をされていたんですね。

そして、発色の鮮やかさやお洒落で高級感がありつつも、

ぬくもりと、どこか暖かさも感じる、

そんな魅力的なチョークアートに惹かれ勉強を始めたそうです。

日本にてプロフェッショナルサティフィケートと講師資格を所得し、

オーストラリアにてインテリアチョークアートのサティフィケートを所得します。

白墨の黒板アートは当時そのような

活動をしている人がいなかったため

独学にて練習を重ねる。

独学で勉強したとはいえ、才能ですよね。

才能ある河野真弓さんが勉強したら

そりゃあ、凄い作品ができますね。

現在チョークアーティストとして活動。

スクラップブッキングの講師知識や元々好きだった

様々な画材や資材の知識も織り込みながら

制作と子育てを日々楽しんでいるそうです。

以後日本とオーストラリアでチョークアート看板を学び、

時代とともに変化する需要に応えるため、

白墨を使った作品づくりで現在に至ります。

看板に留まらず、肖像画や広告などの仕事も多く手掛けているそうです。

河野真弓さんの学歴は?

河野真弓さんの学歴は不明でした。

学歴については、公表されていないようです。

白墨の黒板アートに関しては、

独学で学んでいるようですが、

もともと、ウエディングボードの

仕事をされていますから

美術系の学校を卒業されて

絵を学んだのではないでしょうか。

あくまで、推測ですので詳細は不明です。

新たな情報が入りましたら更新いたします。

スポンサードリンク

河野真弓さんの結婚はしてるの?

河野真弓さんは結婚されています。

ご主人と3児の母、5人家族です。

ご主人の名前や職業は非公表でした。

お子様に関しても、名前や年齢なども公表されておりませんでした。

一般の方なので、当然のことですね。

しかし、子供の画像がTwitterにありました。

🐞を見つけてしまったので、

全く先に進まない

引用 https://twitter.com/

遠目ですが、可愛らしさが感じられますね。

お散歩の、途中かな?

河野真弓さんのすごい黒板チョークアート画像は?

黒板チョークアートは、最近学校の黒板に卒業の記念に

生徒たちが書いてますよね。

それでも、凄い作品だなと思います。

それを、プロの河野真弓さんが描いたら

どんな作品になるのでしょう。

実際に見ると、とても魅力的で見入ってしまいます。

全部チョークで描かれているとは信じられません。

その、作品がこちらで見られます。

引用 http://mayumihandworks.main.jp/

本当に、凄いですね。

〈まとめ〉

河野真弓さんの経歴

  • ウエディングボード製作中にチョークアートという技法を知ります。
  • 発色の鮮やかさやお洒落で高級感がありつつも、ぬくもりと、どこか暖かさも感じる、 そんな魅力的なチョークアートに惹かれ勉強を始める。
  • 日本にてプロフェッショナルサティフィケートと講師資格を所得し、         オーストラリアにてインテリアチョークアートのサティフィケートを所得します。
  • 独学にて白墨の黒板アート練習を重ねる。
  • 現在チョークアーティストとして活動。
  • 看板に留まらず、肖像画や広告などの仕事も多く手掛けている。

河野真弓さんの学歴

  • 河野真弓さんの学歴は不明でした。
  • 推測ですが、美術系の学校を卒業されて絵を学んだのではないでしょうか。

河野真弓さんの結婚

  • 河野真弓さんは結婚されています。
  • ご主人と3児の母、5人家族です。
  • ご主人の名前や職業は非公表でした。
  • お子様に関しても、名前や年齢なども公表されておりませんでした。

今回、チョークアーティストの河野真弓さんについて

気になりまとめてみました。

今後の活躍もまだまだ続きそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

もっと知りたい、プレバト出演、査定先生

もっと知りたい、プレバト出演、査定先生はこちらで書いております。

もっと知りたい、エンドケイプ(バナナアート)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする