池脇千鶴(女優)の経歴は?学歴は?両親は?

こんにちは。 Takaです。

今回気になった人物は、

池脇千鶴さん(女優)です。

女優の池脇千鶴さんは、

クイズ!ドレミファドン!冬ドラマ豪華俳優陣が激突!新春SP【最新ヒット曲連発】

2021年1月6日(水) に出演します。

なので、池脇千鶴さんの経歴や学歴、両親について

気になりいろいろ調べて見ました。

みなさん、一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

出典 https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=3102

池脇千鶴さんの経歴は?

池脇千鶴さんの経歴について紹介いたします。

簡単なプロフィールですが、

本名      池脇 千鶴 (いけわき ちづる)

生年月日    1981年11月21日 生まれ

出身      大阪府

身長      155 cm

血液型     O型

職業      女優

事務所     よしもとクリエイティブ・エージェンシー

1997年、オーディション番組『ASAYAN』の「CM美少女企画岡村隆史の妹」

第二弾「三井のリハウス」“リハウスガール”オーディションで、

映画監督の市川準監督に8000人の中から見初められ、

第8代リハウスガールとして芸能界デビューします。

8000人の中から選ばれるとは、凄いですね。

とても可愛く、何か光るものがあったのでしょう。

リハウスガールの過去には宮沢りえさんや坂井真紀さん、一色紗英さんがいます。

そうそうたる方々達です。

その中の一人になるとは、大変な名誉ですね。

その後、数々のドラマや映画に出演されています。

代表作としては

1999年、市川準の監督映画『大阪物語』で

沢田研二・田中裕子演ずる夫婦漫才師の娘

霜月若菜役を演じ、映画デビュー。

2001年、NHK連続テレビ小説『ほんまもん』に主演。

スタジオジブリの長編アニメーション映画『猫の恩返し』で

主役・吉岡ハルの声を担当し声優初挑戦。

2014年に出演した『そこのみにて光輝く』では、

第38回日本アカデミー賞優秀主演女優賞

最近では

その女、ジルバ(2021年1月9日フジテレビ)

笛吹新 ・ジルバ 役で主演を演じます。

輝かしい経歴ですね。

個性派女優として、とても魅力的な方です。

池脇千鶴さんの学歴は?

小学校は不明でした。

地元が大阪市ですので大阪市内の

小学校へ通われていたと思われます。

中学校は東大阪市立英田(あかだ)中学校へ入学

高校は大阪府の玉川高校へ進学します。

現在は府立食品産業高校と統合され

枚岡樟風高校となっております。

池脇千鶴さんは時期は不明ですが

玉川高校を中退しております。

高校一年生の時に三井のリハウスガールに選出されてますので、

それが関係しているのでしょうか?

詳細は不明です。

池脇千鶴さんの両親は?

両親はともに鹿児島出身で5歳年上の兄がいるそうです。

残念ながら、これ以上の情報は得られませんでした。

また、池脇千鶴さんの実家がとても古い長屋だということで、

一時期話題になりました。

池脇千鶴さんは、以前出版した自伝本の中で、

幼い頃の写真を公開されています。

その写真の背景に、古いタイプの集合住宅が写っていて、

それが実家だというのです!

ご本人が公開されているので、特に実家がとても古い長屋とは

気にはされていないみたいです。

そりゃあそうですよね。

家族と共に住んでた思い出の家ですから。

それが話題になる事、話題にする人が

いるとは何とも・・・!

〈まとめ〉

池脇千鶴さんの経歴

  • 「三井のリハウス」オーディションで、第8代リハウスガールとして芸能界デビュー!
  • 『大阪物語』で霜月若菜役を演じ、映画デビュー!
  •  NHK連続テレビ小説『ほんまもん』に主演!
  • 『猫の恩返し』で主役・吉岡ハルの声を担当し声優初挑戦!
  • 『そこのみにて光輝く』では、第38回日本アカデミー賞優秀主演女優賞受賞!
  • その女、ジルバ 笛吹新 ・ジルバ 役で主演!

池脇千鶴さんの学歴

  • 小学校は不明!
  • 中学校は東大阪市立英田(あかだ)中学校へ入学!
  • 高校は大阪府の玉川高校へ進学!
  • 池脇千鶴さんは時期は不明ですが、玉川高校を中退!

池脇千鶴さんの両親

  • 両親はともに鹿児島出身!
  • 5歳年上の兄がいる!

今回、女優の池脇千鶴さんについて

気になりまとめてみました。

本当に才能にあふれる個性派女優です。

とても、綺麗な方ですね。

今後の活躍もまだまだ続きそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする